富士五湖ゴルフ情報>>>富士五湖のゴルフ場やらゴルフ練習場やらいろいろお知らせです!

ゴルフメーカーリンク ゴルフコースリンク ゴルフショップリンク
機構・団体リンク メディアリンク 
ネットゴルフ情報リンク

>>>ご自分ででリシャフト
      >>必要な工具!
>>ヘッドの抜き方
まずはシャフト引き抜き機に装着し、工業用ドライヤーでネック部分を熱します。無理せずシャフトを傷つけないように抜きます。ヘッドの熱し過ぎにも注意!
<<<注意事項とコツ
>>接着剤で組み立てる。
ヘッドの接着内部はドリルやカナブラシなどを使い汚れを落としておきます。接着前には、必ずバランスチェック!鉛などで調整する(バランサーで)。2液の接着剤を使い装着完了。
<<<注意事項とコツ
>>抜いたシャフト(新品のシャフト)の先端をカッターの刃の背、あるいは刃の向きを逆にしてシャフトの汚れ(新品は塗装部分)を落とします。
>>グリップ装着
テープを巻く。巻き方は、ラセン巻きかタテ巻きで。この時の注意点は、なるべく均等に巻くこと。特にアイアンセットなどではバランスを揃えるので注意が必要です。(バランスは微妙です)
>>ソッケトの装着。
シャフトのタテ割れを注意する。ソケットをドライヤーで少しづつあたためながら装着すると簡単にできます。
<<<注意事項とコツ
>>グリップ装着
グリップエンドのテープは少し長めにし、まるめてシャフトの中へ押し込みます。こうすることによってグリップの穴から雨などが入りシャフトの内部が錆びるのを防げます。
  >>バランス調整
バランサーを使用して接着前のクラブのバランスを調整します。ここはポイントです。クラブの長さとか、バランスとかがここで決まります。
<<<注意事項とコツ
>>グリップ装着
グリップ溶液(市販のスプレー式のものか、ホワイトガソリン)をグリップの中にたっぷり入れ、シャフト側に溶液をたらしたら素早くグリップを入れます。
>>>注意事項とコツ
 

| ホーム | 富士五湖ゴルフマップ | 富士五湖情報 | about us | お問合せ |リンク |サイトマップ

Copyright(C),富士五湖ゴルフ情報. ウエブデザインZO